レスポートサック モリー

レスポートサック☆モリーがオススメ

レスポートサックの商品は、ポーチ、バッグ、ショルダーなどに関わらず、素材はすべてリップストップナイロンと呼ばれる、レスポートサックのオリジナルナイロンで作られています。

リップストップとは、文字通りリップ(破れる)を止めると言う意味ですね。

生地が細かい格子模様になっていて、たとえ穴があいてしまっても、
格子内で留まり、破れが広がらず、汚れたら水洗いが出来るということで、とても重宝します。

通常、ポーチやバッグなどは洗いにくいものがほとんど。
その点、レスポートサックのバッグは洗えるのが嬉しいです。
優しく手洗い、そして陰干しが基本です。

子供のいるママさんや、ちょっとした荷物を入れてのお出かけなんかには、レスポートサックのモリーがだんぜんおすすめです。

レスポートサックのモリーは、ハンドバッグタイプで持ちやすく、型もしっかりしていて、バッグがちゃんと立つ!
レスポートサックモリーの収納の秘密は入れ口のファスナーがサイドまで大きく開くので、出し入れがとてもしやすいし、大きなものが入るのです。
おまけに外側に2つの大きなポケットもついていて、機能性に富んでいます。

モリーシリーズは可愛いだけでなくて、非常にインパクトの強い柄が印象的でもあります。

ゴーゴーネイビーや、フラワーボックスなんて可愛いですし、シックな色合いのロボもお奨め!
レスポートサックの中でも1〜2位の人気を集めるのがレスポートサック モリーです。


レスポートサック ショルダー

レスポートサック☆ショルダーお気に入り

レスポートサックショルダーは、種類も多くて、可愛いデザインのバッグが多いから、選ぶのが大変!

レスポートサックのショルダー機能性に富んでいて、持ちやすく、ファスナー使いもいいので、本当に使いやすいです。

「形は機能に従う」という哲学に基づく洗練されたデザインは、毎月発表される新柄を追いかけたくなっちゃうほど魅力的。
アイテムは小さなキーポーチから、大型のボストンまでラインナップ。

レスポートサックならではの豊富なバリエーションで、目的に応じてデザインやサイズを選ぶことが出来ます。

それにしても、毎月発表される新柄デザインは本当に新鮮です。
自社でテキスタイルデザイナーを抱えているのと、ゲストデザイナーを招いて、コラボレーションしたり、常に新しいものを私たちに供給してくれます。

レスポートサックは、世界的なブランドメーカーでありながら、日本市場だけにしぼった限定商品や、ハワイ限定商品などを発売するなど、限定・・・という言葉になんとなく弱い私たちの心をつかむのもうまいです。

私のお気に入りは、レスポートサックのショルダーバッグ。
レスポートサックのショルダーバッグは、大きさの色々な種類があって、用途によって使い分けられるのと、肩掛けができるのもうれしいです。
ショルダーの肩の部分も太くなっているので、持ち易いし、何よりも軽い!丈夫!そして汚れても水洗いできるのがうれしいです。
レスポートサックのショルダーを一度使った人は、リピーターが多いというのもうなづけますね。

レスポートサック 通販

レスポートサック☆通販ショップ

レスポートサックはインターネットで通販することができます。

レスポートサックを取り扱う通販ショップはとても多いため、その中から信頼できる、良い商品を扱っている通販ショップを吟味することも必要ですね。

レスポートサックのポーチを柄と型から簡単検索できる通販ショップはわかりやすくていいですね。

販売している通販ショップでは、レスポートサックの型とレスポートサックの柄の一覧から商品を選ぶことができます。

ボストンバッグ
ショルダーバッグ
トートバッグ
ハンドバッグ
ポーチ・財布
リュック
ウェストポーチ   その他・・・
から選べるようになってます。

同じレスポートサックでも、派手なもの、ポップなもの、無地、など好みによって全く違う顔をもっているレスポートサック。

柄から選ぶことが出来ることで、見比べることができたり、通販なので、欲しいものがゆっくり選べるのはうれしいです。

商品が見やすく、キレイに並んでいる通販ショップも見ていてわかりやすくていいですよね。
 セール(割引)、人気のクロマシャイン、スペクテーター・ソリッドや、最新のレスポートサックの商品の特集があるのもうれしいです。

レスポートサックの商品数最大級!とうたっている通販ショップもありますね。
レスポートサックのカテゴリーとしては、バッグ・ポーチ・財布に分かれていて、殆どが20〜30%オフで売られています。

レスポートサックのポーチとしては、沢山の商品を扱っており、見ているだけでも楽しくなる通販ショップです。
モバイルショッピングサイトとしても日本一に輝いたことがあり、
安心できますね。

レスポートサックのハワイ雑貨限定品を集めて販売している通販ショップもあります。
このようにあちらこちらのレスポートサックの通販ショップをまわってみて、自分が一番お買い物しやすい通販ショップを探してみるのも楽しいですよ!


レスポートサック トート

レスポートサック☆スモールトラベルトート

レスポートサックトートは、通勤通学から1泊2日程度の小旅行まであれこれ使える便利さがいいですね。

特にスモールトラベルトートは、軽くて持ちやすい上に思ったよりも荷物が入ります。

レスポートサックのスモールトラベルトートには、同じ柄のポーチもついているのでこれまた嬉しい!

トートバッグはどちらかというと日常での使用が多いと思うので、大事に持つというよりも、ハードな使用に耐えられるというところがポイントになります。

そういった意味では、レスポートサックのトートバッグがピッタリでしょう。

丈夫なナイロン素材でできているので、薄くて軽いのに強い。
少々汚れても水拭きしたり洗ったりできるので安心です。

スモールトラベルトートには前と後ろがあるんですよ。

前面にはファスナー付のポケットが3つもついていて、すぐに使うコスメやミラー、携帯電話なんかを入れちゃいましょう。

背面には何もないので引っかからずに持ちやすくなっています。

トートの中にもファスナー付ポケットがあるので便利です。

その上、レスポートサックのスモールトラベルトートには、ファスナーに鍵もついているので、満員電車の中でも中身は安心です。

レスポートサック クロマ

レスポートサック クロマシャイン3ジップコスメティックポーチ

レスポートサックの中でも入手困難な人気シリーズ、クロマシャインのダブルプラチナカラーの3ジップコスメティックポーチをゲット!

化粧ポーチって、いつも思うのですが、大きなものは別として、コンパクトなものになると、ポーチの中でリップが迷子になったり、小さなものを探すのに苦労すること、誰にでも経験があると思います。

このレスポートサックのクロマシャイン3ジップコスメティックポーチなら、そんな悩みは解消!

商品のネーミングの通り、3つのジッパーがついていて、そのサイズも大・中・小となっているので、小物別に分けて収納することができます。
リップが迷子になることは解消されますよね。

レスポートサッククロマシャインシリーズのヘブンという色は、可愛らしいパステルピンクで、服装も選ばないし、年齢も選ばないので幅広い人から人気を集めています。

人気の商品だけあって、なかなか入手するのは困難になっていますが、
根気強く探すこと、見つけたらすぐにゲットすることで、
必ず手にすることができるはず!

レスポートサッククロマシャインのヘブン3ジップコスメならお化粧直しも楽しくなりそうです!

レスポートサック ボストン

レスポートサック☆ボストンの選び方

レスポートサックボストンの良いところといえば、やっぱり持ちやすさと軽さとお手頃価格ですよね。

カラーやプリント柄もいろいろ選べるので、使い方によってボストンのカラーやタイプ(大きさ)を決めると良いでしょう。

例えば家族や夫婦で共有するなら、無地でシックなカラーがオススメです。チャコールグレーやオニキス、ブラックタンスペクティターあたりが人気です。
LARGE WEEKENDERがちょうど良い大きさかも。

レスポートサックでは、これより大きいサイズのBIG WEEKENDERもありますが、どちらかというとLARGE WEEKENDERの方が使いやすいですね。

旅行だけではなく、タウンユースにもという方にはレスポートサックのMEDIUM WEEKENDERがピッタリのボストンです。大きさの割りに意外と中身が入るので、いざという時にありがたいですよ。
同じ柄のポーチもついていて、ボストンを使わない時はこのポーチにたたんで入れちゃえます。超便利です!

レスポートサックのボストンは、とにかく薄くて軽くて丈夫にできていますから、少し長めの旅行の時はスーツケースにいくつかたたんで入れておき、荷物が増えてきたらボストンとして使うといいですね。

レスポートサックのボストンは機内持ち込みにもちょうど良いサイズなので、いくつかのタイプを持っておくと便利です。

レスポートサック バッグ

レスポートサック☆バッグの歴史

レスポートサック(LeSportsac)のバッグはアメリカのニューヨークで1974年に誕生したブランドです。

レスポートサックのバッグの商品第1号は、ニューヨークの小さな工場で制作されたそうです。
とってもシンプルなデザインのダッフルバッグでした。

レスポートサックが誕生した1974年後半になると、
ニューヨークのマンハッタン、グリニッジ・ビレッジにレスポートサックの初めてのお店がオープンしました。
それから、1976年にはレスポートサックの原点となるトラベルシリーズが発売され、その後、次々とあたらしい商品が展開されていきました。
その後もレスポートサックからは次々と新しいシリーズが展開されています。
レスポートサックのバッグは、豊富なプリント柄、スポーティで軽く、耐久性と買いやすさを兼ね備えたコンテンポラリーなファッションバッグとして、女性に大人気!

「形は機能に従う」という哲学に基づく“知的なデザイン”。
小さなキーポーチから、大型のボストンまで幅広いラインナップは、男女を問わず愛される理由のひとつでもありますね。
レスポートサックならではの豊富なバリエーションで、目的に応じてデザインやサイズを選ぶことが出来るのがうれしいです。
限定商品のバッグも多いので、お気に入りの商品を見つけたらすぐゲットしたほうがいいですね!

レスポートサック ハワイ

レスポートサック☆ハワイでの買い方

ハワイで買うナイロンバッグの代表は、「レスポートサック」ですね。

アメリカ製のレスポートサックは、パラシュートと同じ素材のリップフリー(破けにくい)ナイロンを使用しているためとても丈夫。
汚れても洗えばスッキリ落ちることでも有名。

さらに小物を除くほとんどのバッグにお揃いのポーチ付き。旅行のサブバッグ・サイズならたたんで付属のポーチにしまえばスーツケースの中でかさばりません。

レスポートサックの1番の人気の秘密のなんといっても年4回シーズンごとに発表される新作がキュートなんです!

型は不定期に新しいものが入荷しますが、柄は季節ごとにその年の流行カラーをベースにして、チェック、フラワー、モザイクなどの斬新なデザイン。

ハワイ店(DFSを除く)には嬉しいことにハワイ限定品があって、
限定品はコレクターも狙うアイテムなので、見つけたら即、お買い上げした方がいいかも・・・!

あちらこちらのレスポートサックのショップを見て周り、最後に買おうと思っていたバッグがなくなってる! なんてこと、ここでは日常茶飯事ですから。

ハワイ店ではバレンタインの記念シリーズとTシャツがもらえるプロモーションがあるそうです。

レスポートサックのショップを巡って新しいデザインのものに出会うこと・・・ハワイに遊びに行く楽しみの一つです!

レスポートサック ショルダー

レスポートサック☆ショルダーのラインナップ

レスポートサックは、ニューヨーク発のバッグブランドです。

レスポートサックのバッグは、全てのラインナップがレスポートサックのオリジナルナイロンで作られています。

レスポートサックはショルダー、ポーチ、ボストン、その他多くのアイテムがあって、どれもこれも可愛くて、全部欲しくなっちゃう!

ショルダーバッグには、ペップラリー、ロリポップ、ウィンク、あとサマーラブなんていう素敵な名前の付いたシリーズもあります。その他可愛いネーミングのショルダーバッグは多数あります。

年間80種類ものデザインが次々に出てきて、どれもこれも斬新でお洒落なデザインばかり。その時の流行色なんかを取り入れているので、流行を先取りできるのが良いですよね!

レスポートサックのショルダーバッグはとても軽く、収納にも優れているので旅行なんかにもいいです。
汚れても洗えるし、特殊なナイロンでできているので、ナイロンだけれど、丈夫で切れにくいです。

ショルダーバッグは斜めがけもできるので、買い物、遊園地、公園など、子供連れのときや、両手を使いた時なんかにはとても便利です。
レスポートサックのショルダーはカジュアルにも、旅行にも、学校、会社などにも服装を選ばず使えるのがいいですね。


レスポートサック トート

レスポートサック☆人気のトート BABY BAG

レスポートサックトートバッグの中でも特に若いママさんたちに人気なのがベビーバッグです。

ベビーバッグといっても赤ちゃんのバッグではなく、マザーバッグと言われるママさん用トートですね。

レスポートサックのベビーバッグはママさんのことを考えてくれている便利なトートバッグです。

汚れに強いレスポートサックのナイロン素材は、やんちゃな赤ちゃんを持つママさんにとっても強い味方。

両開きの天ファスナーなので使いやすいですし、なんと折りたたみビニールマットが付いているんですよ。バッグとおそろいのビニールマットなんてキュートですよね。

このトートにはもちろん定番のおそろい柄ポーチも付いていますし、サイドにはゴム付のオープンポケットが2つ、前面にはマジックテープポケットが1つ、そして背面にはオープンポケットにファスナーポケットも付いていて嬉しくなっちゃいます。

ストラップも70p〜125pの幅で調節ができるので便利です。

赤ちゃんを持つママさん達は子育てで大変だと思いますが、レスポートサックのトートバッグなら少しは楽しく子育てできるかも。

レスポートサックのトートの中で特に人気が高い理由がわかりますね。

<<前の10件  .. 2 3 4 5 6  次の10件>>



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。